【2024年最新】ドトールのテイクアウト全メニュー!お持ち帰りの予約・注文方法を解説

この記事では、2024年4月最新の、ドトールのテイクアウト(お持ち帰り)メニューをジャンルごとにすべて紹介します。

また、メニューを紹介するだけではなく、

  • 迷ったらこれ!人気のテイクアウトメニュー
  • テイクアウトのやり方や注文方法
  • 電話やネットで予約する方法

など、ドトールでテイクアウト(お持ち帰り)する際に気になるポイントも徹底解説していきます。

この記事を読めば、ドトールでテイクアウトしたいけど「どうやって注文したらいいの?」「予約注文する方法はないの?」といった疑問も解決できるので、ぜひ最後までご覧ください!

それでは、早速いってみましょう!

当サイトの記事コンテンツは、消費者庁国民生活センター厚生労働省の情報を基に、同メディアがインターネット調査を行い、コンテンツ制作ポリシーに則り作成しています。万が一、情報に過不足などございましたら、お手数ですがお問い合わせフォームにてご一報頂けますと幸いです。

目次

ドトールはテイクアウト(お持ち帰り)できる!実施店舗は?

早速、結論ですが、ドトールではテイクアウト(お持ち帰り)を実施しています。

テイクアウトを利用することで、「アイスハニーカフェ・オレ」や「ミラノサンドB(エビ・サーモン・カマンベール)」「ブリュレ仕立ての黒糖ミルクレープ」などの人気メニューを自宅で手軽に楽しむことができます。

テイクアウトの実施店舗は、ほぼ全店舗となっており、店頭での注文はもちろん電話やネットから予約注文することもできます。

また、ドトールの店舗検索ページでは、

  • 最寄りの店舗がテイクアウトを実施しているか?
  • 最寄りの店舗の電話番号
  • 営業時間は何時までか?
  • 支払いにクレカや電子マネーは使えるか?

なども確認できるので、ドトールのテイクアウトを初めて利用する方は、事前にチェックしておくのがおすすめです。

ドトールのテイクアウト(お持ち帰り)メニュー一覧【2024年最新】

続いて、ドトールのテイクアウト(お持ち帰り)メニューをジャンル別に一覧で紹介します。

編集部・スタッフT
ドトールでテイクアウトできるジャンルは以下の10個です!
  • 季節のおすすめ
  • ホットドリンク
  • アイスドリンク
  • ミラノサンド
  • ジャーマンドック
  • 全粒粉サンド
  • モーニング・セット
  • ホットサンド
  • トースト
  • デザート

それぞれ順番に見ていきましょう!

  • 価格はすべて税込み表記です。
  • 一部店舗では、メニューや価格が異なる場合があります。

なお、画像付きでメニューを選びたいという方は、ドトール・公式サイトのメニューページをご覧ください。以下のリンクからアクセスできます。

季節のおすすめ

メニュー 価格(税込) 備考
ミラノサンド 牛カルビ 590円 今年も牛カルビシリーズのタレは、老舗メーカー・モランボン(株)が監修。
昨年よりも更に磨きをかけた深みと厚みのある味わいの、夏にこそ食べて欲しい限定ミラノサンドです。
チーズinミラノサンド 牛カルビ 640円 今年はチェダーチーズをトッピングしました。
しっかりとした味わいの牛カルビサンドにコクのあるチーズがよく合います。
ミラノサンド 牛カルビ 辛子明太高菜 640円 焼き辛子明太子を使用しためんたい高菜をトッピング。しっかりとした味わいの牛カルビサンドにシャキシャキ食感と辛さが特長!
チーズinミラノサンド 牛カルビ 辛子明太高菜 690円
ミラノサンド 牛カルビ 信州味噌®ジンジャー 640円 味わい深い信州味噌®ジンジャーソース※をトッピング。牛カルビサンドに生姜の食感がアクセントになり、更に食欲をそそります。
※味噌中の信州味噌®が占める割合は66%です。
チーズinミラノサンド 牛カルビ 信州味噌®ジンジャー 690円 ※味噌中の信州味噌®が占める割合は66%です。

ホットドリンク

メニュー 価格(税込) 備考
沖縄黒糖ラテ S:430円 / M:480円 / L:530円 ※一部の店舗では沖縄黒糖オレを販売しております。
宇治抹茶豆乳ラテ S:430円 / M:480円 / L:530円
宇治抹茶ラテ S:430円 / M:480円 / L:530円 ※一部の店舗では宇治抹茶オレを販売しております。
ココア S:350円 / M:400円 / L:450円
カフェ・モカ S:390円 / M:440円 / L:490円 オリジナルのココアにエスプレッソ(※)を加えホイップとカプチーノパウダーをトッピング。こだわりのコーヒーとココアを絶妙にマッチさせた、ほどよい甘さが特長です。
※一部の店舗ではエスプレッソではなく濃度の高いコーヒーを使用しています。
ブレンドコーヒー S:250円 / M:300円 / L:350円
豆乳ラテ S:340円 / M:390円 / L:440円 豆乳でつくったカフェラテです。
※一部の店舗では豆乳オレを販売しております。
ハニーカフェ・オレ S:430円 / M:480円 / L:530円
エスプレッソコーヒー S:250円 / M:300円
ティー M:260円 ダージリン、アッサムなどをブレンドしてバランスをとった、すっきりと飲みやすい紅茶です。
ルイボスティー M:290円 ノンカフェインで老若男女優しく飲めるハーブティー。
自然な甘み、すっきりした味わいでカフェインが気になる方におすすめのドリンクです。
ロイヤルミルクティー S:360円 / M:410円 / L:460円
豆乳ティー S:360円 / M:410円 / L:460円 豆乳でつくったロイヤルミルクティーです。
カフェインレス コーヒー S:250円 ※取り扱い店舗は店舗検索にてご確認いただけます。
カフェインレス カフェ・ラテ S:340円 ※取り扱い店舗は店舗検索にてご確認いただけます。
カフェインレス 豆乳ラテ S:340円 ※取り扱い店舗は店舗検索にてご確認いただけます。
カフェインレス アイスハニーカフェ・オレ M:410円 / L:460円 ※取り扱い店舗は店舗検索にてご確認いただけます。

アイスドリンク

メニュー 価格(税込) 備考
台湾レモネードソーダ M:500円 台湾産のレモン果汁を使ったレモンソースにパイナップル果汁を使った色鮮やかなゼリーと炭酸を合わせ、台湾産のスライスレモンをトッピングしました。
※テイクアウトカップでご提供します。
メロンヨーグルン 北海道産赤肉メロン S:490円 / M:540円 / L:590円 爽やかなヨーグルト風味のフローズンに、北海道産赤肉メロンの果肉を使用したソースがマッチしたフローズンドリンクです。
メマスカットヨーグルン 長野県産シャインマスカット S:490円 / M:540円 / L:590円 ヨーグルト風味のフローズンに、長野県産シャインマスカットとアロエの葉肉を使用したソースを合わせました。
マスカットの爽やかな香りが楽しめるフローズンドリンクです。
ピーチヨーグルン 福島県産あかつき S:490円 / M:540円 / L:590円 強い甘みとかすかな酸味が特徴といわれる福島県産の桃「あかつき」をソースに使用した、暑くなり始める季節にぴったりのヨーグルト風味フローズンドリンクです。
タピオカ 黒糖ミルク ~北海道大豆きなこホイップ~ M:680円 北海道大豆を使用した“きなこホイップ”と“黒糖ソース”をトッピングしたタピオカドリンク。きなこホイップを混ぜながら飲むことで、味が変化して二度楽しめる仕立てになっています。
※テイクアウトカップにてご提供いたします。
タピオカ 宇治抹茶ミルク ~北海道大豆きなこホイップ~ M:680円 ほのかな苦みの宇治抹茶ミルクにタピオカを入れ、北海道大豆を使用した“きなこホイップ”と“黒糖ソース”をトッピング。きなこホイップを混ぜながら飲むことで、味が変化して二度楽しめる仕立てになっています。
※テイクアウトカップにてご提供いたします。
タピオカ 黒糖ミルク M:580円 沖縄県西表島産の黒糖のソースとミルクを合わせたベースに、もちもち食感のタピオカを合わせたデザートドリンクです。どこか懐かしいやさしい味わいの中にタピオカの食感が楽しめます。
※テイクアウトカップにてご提供いたします。
タピオカ ロイヤルミルクティー M:580円
タピオカ 宇治抹茶ミルク M:580円
アイス沖縄黒糖ラテ S:430円 / M:480円 / L:530円
アイス宇治抹茶豆乳ラテ S:430円 / M:480円 / L:530円
アイス宇治抹茶ラテ S:430円 / M:480円 / L:530円
アイスココア S:350円 / M:400円 / L:450円
アイスカフェ・モカ S:390円 / M:440円 / L:490円 オリジナルのココアにエスプレッソ(※)を加えホイップとカプチーノパウダーをトッピング。こだわりのコーヒーとココアを絶妙にマッチさせた、ほどよい甘さが特長です。
※一部の店舗ではエスプレッソではなく濃度の高いコーヒーを使用しています。
アイスコーヒー S:250円 / M:300円 / L:350円
アイスカフェ・ラテ S:340円 / M:390円 / L:440円
アイス豆乳ラテ S:340円 / M:390円 / L:440円
アイスハニーカフェ・オレ M:410円 / L:460円
アイスティー S:260円 / M:310円 / L:360円
アイスルイボスティー S:290円 / M:340円 / L:390円
アイスロイヤルミルクティー S:360円 / M:410円 / L:460円
アイス豆乳ティー S:360円 / M:410円 / L:460円
青森県産りんごストレートジュース S:370円 / M:420円 / L:470円
オレンジジュース ~100%ストレート果汁~ S:330円 / M:380円 / L:430円
カフェインレス アイスコーヒー S:250円 / M:300円 / L:350円 ※取り扱い店舗は店舗検索にてご確認いただけます。
カフェインレス アイス豆乳ラテ S:340円 / M:390円 / L:440円 ※取り扱い店舗は店舗検索にてご確認いただけます。
カフェインレス アイスハニーカフェ・オレ M:410円 / L:460円 ※取り扱い店舗は店舗検索にてご確認いただけます。

ミラノサンド

メニュー 価格(税込) 備考
ミラノサンドA(生ハム・ボンレスハム・ボローニャソーセージ) 450円 さっぱりとした生ハム、ボンレスハムと粗挽きブラックペッパーのきいたボローニャソーセージをサンドした、シンプルながら味わい深いサンドイッチです。
チーズ in ミラノサンドA(生ハム・ボンレスハム・ボローニャソーセージ) 500円 さっぱりとした生ハム、ボンレスハムと粗挽きブラックペッパーのきいたボローニャソーセージをサンドした、シンプルながら味わい深いサンドイッチにコクのあるチェダーを合わせました。
ミラノサンドB(エビ・サーモン・カマンベール) 550円 王道の組み合わせであるサーモンとクリームチーズを合わせたフィリングを土台にエビ・カマンベールをトッピングしました。
ブラックペッパーをアクセントに、イタリアンドレッシングのさっぱり感も感じるシーフードサラダ感覚のサンドイッチです。

ジャーマンドック

メニュー 価格(税込) 備考
ジャーマンドック 250円 ドトールコーヒーショップのベストセラー商品。どこを切ってもオリジナル。パン・ソーセージ・マスタードの素材にとことんこだわった、自信作です。
レタスドック 290円 シャキシャキレタスのサラダなドック。オリジナルソースが◎

全粒粉サンド

メニュー 価格(税込) 備考
【全粒粉サンド】大豆のミート ~豆と野菜のトマト煮込み~ 450円 *「大豆のミート」は大豆を主原料としています。
*各食材の一次原料に動物性食材を使用していないことを確認しています。
*食材製造工場および店舗では動物性食材を含む製品を扱っています。
*パンには小麦粉と全粒粉を使用しています。

モーニング・セット

メニュー 価格(税込) 備考
モーニング・セットA ハムポテトサラダ 450円~ ★セットドリンクは、ドリンクメニューからお選びください
(会計金額から¥50引き)
※モーニング・セットのサンドイッチは単品販売しておりません。
モーニング・セットB ツナサラダチーズ 450円~ ツナサラダにチェダーチーズのコクを加え、シャキシャキレタスと、ベビーリーフをサンドした、野菜感のあるさっぱりとした朝食サンドです。
※モーニング・セットのサンドイッチは単品販売しておりません。
ホットモーニング あつあつハムチーズ 470円~ ボンレスハムと北海道産の3種のミックスチーズ(ゴーダ・チェダー・パルメザン)の組み合わせにトマトスライスでジューシー感をプラス。
ピリッとしたマスタードの辛味がアクセントです!
※モーニング・セットのサンドイッチは単品販売しておりません。

ホットサンド

メニュー 価格(税込) 備考
カルツォーネ 4種のチーズ&ベーコン 450円 ブルーチーズ風味のソースをベースに、ゴーダ、ステッペン、エメンタール、パルミジャーノレッジャーノの4種のチーズをトッピング。ブラックオリーブと、味わい深いホエー豚のベーコンがアクセントに。
ツナチェダーチーズ 390円 ツナサラダに、とろ~り熱々のチェダーチーズが絶妙にマッチした、寒い季節にぴったりのホットサンドです。

トースト

メニュー 価格(税込) 備考
トースト 200円 外はさっくり、中はふんわり食感の厚切りトーストです。コーヒーと相性がよく、朝食メニューにぴったりです。
チーズトースト 260円 外はさっくり、中はふんわり食感の厚切りトーストにチーズをのせました。

デザート

メニュー 価格(税込) 備考
レモンのムースケーキ ~焦がしメレンゲ仕立て~ 460円 スポンジの上にレモンジャムを塗って、さわやかなレモン風味のムース、そして天面にはほんのり甘く、香ばしい焼き色のメレンゲをあしらいました。レモンムースの中のレモンピールが食感のアクセントです。
※イタリア産レモン果汁1.3%使用(商品全体に占める割合)
イタリア栗のモンブラン 470円 サクサクっとしたメレンゲクッキーの上に、甘さ控えめのホイップクリーム、その上からイタリア産の栗を使用したなめらかなモンブランクリームを絞り仕上げました。
レアチーズケーキ ~レモンソース仕立て~ 510円 定番のレアチーズケーキに、レモンソースで爽やかさをプラスし、暑い季節にさっぱりと召し上がっていただける一品に仕立てました。
ブリュレ仕立ての黒糖ミルクレープ(沖縄県産黒糖使用) 450円 定番人気の<ミルクレープ>を、黒糖風味のホイップクリームで仕立てました。
天面を香ばしくブリュレして、砕いたかりんとうをトッピングしました。
ミルクレープ 400円 ドトール定番のミルクレープ。最後の一口まで自慢の口どけ感をお楽しみください。

ドトールのテイクアウト(お持ち帰り)でおすすめ・人気なメニューは?SNSで口コミを調査

ここでは、ドトールのテイクアウト(お持ち帰り)メニューの中で、特に人気でおすすめのメニューを紹介します。

編集部・スタッフT
何を注文しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

おすすめテイクアウトメニュー①:アイスハニーカフェ・オレ

  • 商品名:アイスハニーカフェ・オレ
  • 価格:M:410円 / L:460円

冷たいアイスカフェ・オレに、甘いはちみつが絶妙にマッチングしています。
苦味が少なく、コーヒーが苦手な人にもおすすめです。

編集部・スタッフT
暑い夏に、いつもの定番、アイスハニーカフェ・オレで一気にリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

おすすめテイクアウトメニュー②:ミラノサンドB(エビ・サーモン・カマンベール)

  • 商品名:ミラノサンドB(エビ・サーモン・カマンベール)
  • 価格:550円

サーモンとクリームチーズを合わせたフィリングに、さらにエビ・カマンベールを加えたさっぱり、ボリューミーな一品。
ブラックペッパーをアクセントに、イタリアンドレッシングのさっぱり感も感じるサンドイッチです。

編集部・スタッフT
ドリンクのお供は、エビとサーモンたっぷりのミラノサンドBで決まりですね!

おすすめテイクアウトメニュー③:ブリュレ仕立ての黒糖ミルクレープ(沖縄県産黒糖使用)

  • 商品名:ブリュレ仕立ての黒糖ミルクレープ(沖縄県産黒糖使用)
  • 価格:450円

表面にはかりんとうを砕いたのがトッピングされる、ミルククレープ。
黒糖を使用していますが、甘すぎず、まろやかな味わいをいただけます。

編集部・スタッフT
黒糖風味のホイップクリームの甘味が、ミルククレープをさらに引き立てています。

ドトールのテイクアウト(お持ち帰り)注文方法・やり方は?予約はできるの?

ドトールのテイクアウト(お持ち帰り)は、以下の2つの方法で注文できます。

  1. 電話注文
  2. 店頭でのテイクアウト注文

ドトールでは、店頭でのテイクアウト注文もできますが、待ち時間なくスムーズに商品を受け取りたいという方は、事前に電話注文するのがおすすめです。

注文方法①:電話注文

ドトールでは、近くの店舗に直接電話して、お持ち帰り(テイクアウト)注文ができます。

電話での注文手順は以下の通り↓

  1. 店舗検索ページから利用したい店舗の電話番号を確認
  2. 店舗に電話をかける
  3. 注文メニューを伝える
  4. 受取日時・名前・連絡先などを伝える
  5. 予定日時になったら店舗に行く
  6. 代金を支払い商品を受け取る

最寄り店舗の電話番号や営業時間は、ドトール・公式サイトの店舗検索ページからご確認いただけます。

注文方法②:店頭でのテイクアウト注文

店頭でお持ち帰り(テイクアウト)注文する際の手順は以下の通り↓

  1. 最寄りの店舗まで行く
  2. 注文メニューを伝える
  3. 商品ができ上がるのを待つ
  4. 代金を支払い商品を受け取る

最寄り店舗の住所や営業時間は、ドトール・公式サイトの店舗検索ページからご確認いただけます。

また、混雑時は待ち時間が発生する場合があるので、スムーズに商品を受け取りたい方は、電話注文の利用がベターです。

ドトールはテイクアウトだけじゃない!デリバリー(宅配)にも対応

ドトールではデリバリー(宅配)にも対応しています。

記事執筆時点で、ドトールをデリバリーできるサービスは以下の2つ↓

デリバリーすると配達料金が上乗せされてしまいますが、「お店まで料理を取りに行くのが面倒くさい!」という方は、デリバリー対応してる店舗が近くにないか調べてみるのもおすすめです。

ドトールのテイクアウト(お持ち帰り)に関するよくある質問

Q1.テイクアウト(お持ち帰り)の営業時間は?何時から何時まで注文できる?

ドトールのテイクアウトが利用できる営業時間は、基本的に店舗の営業時間と同じです。

営業時間は店舗によって異なるので、店舗検索ページで、事前に利用したい店舗の営業時間やラストオーダー時間を確認しておくとスムーズです。

この記事をシェアする
目次